オダムセン

[三重県津市] あなたの街のでんきやさん 有限会社 小田無線商会

介護保険を利用した住宅改修費の支給について


介護保険の利用によって、住宅リフォームを受ける際の負担を軽減できるということをご存知でしたか?
福祉住環境コーディネーター資格取得済みの当店では、工事はもちろん申請まですべて当店スタッフが行います。
アドバイスはもちろん、ご不明な点など、どんなことでも安心してご相談下さい。

介護保険における住宅改修とは

介護保険で「要支援」「要介護」の認定を受けた方の介護に必要な住宅改修や、安全に生活するために行う住宅リフォーム、例えば手すりの取り付けや段差の解消などの目的で行う住宅改修です。

支給額

住宅改修費用の総額の上限は20万円です。
1割は自己負担が必要ですが、申請すれば改修費の9割が戻ってきます。

対象の改修工事

・手すりの取り付け(玄関・通路・浴室・便所など移動、転倒防止のための手すり設置など)
・段差の解消工事(床の段差解消、スロープ工事など)
・滑りの防止及び移動の円滑化等のための床材の変更(滑りにくい床材への変更など)
・引き戸等への扉の取り替え(扉をアコーディオンカーテンや引き戸へ変更、ドアノブの変更など)
・洋式便器等への便器の取り替え(和式便器から洋式便器への取り替え工事など)
・その他上記の住宅改修に付帯して必要となる住宅改修

介護保険における住宅改修の施工事例

※画像はすべて当店で施工させていただいた事例です。
廊下手すり

トイレ手すり

外部スロープ

居室手すり

施工から申請、アフターサービスまですべて当店におまかせ!!
どんなことでもご相談下さい!!

The following two tabs change content below.
小田宗弘

小田宗弘

代表取締役の小田宗弘です。 電気工事士、給水装置工事主任技術者、管工事施工管理士 、電気通信設備工事担任者、液化ガス設備士 、家電製品アドバイザー 、浄化槽設備士 、消防設備士、PV施工士、ガス溶接作業主任者 、福祉住環境コーディネーター 、ライティングコーディネーター 、補聴器相談員、危険物取扱者、福祉用具専門相談員、ガス可とう管工事監理者、足場の組み立て等作業主任者他資格取得済みです。

      2013/12/07

 - 豆知識