オダムセン

[三重県津市] あなたの街のでんきやさん 有限会社 小田無線商会

「省エネ住宅ポイント制度」とは

「省エネ住宅ポイント制度」とは、環境によい省エネ住宅の新築や、エコリフォームに対して、様々な商品と交換できるポイントが発行される制度のことです。

その中でも今回は特にエコリフォームについてご説明させていただきます。

「省エネ住宅ポイント制度」の対象となるエコリフォーム工事と、付与されるポイントは

①窓の断熱改修
・内窓設置(8,000~20,000ポイント/枚)
・外窓交換(8,000~20,000ポイント/枚)
・ガラス交換(3,000~8,000ポイント/枚)
②外壁・屋根・天井または床の断熱改修
・屋根・天井(18,000~36,000ポイント)
・外壁(60,000~120,000ポイント)
・床(30,000~60,000ポイント)
③設備エコ改修(5つの対象設備のうち3つ以上)
・高効率給湯機(24,000ポイント)
・高断熱浴槽(24,000ポイント)
・節水型トイレ(24,000ポイント)
・節水水栓(3,000ポイント)
・太陽熱利用システム(24,000ポイント)
④上記①~③とあわせて実施するその他の工事
・手すりの設置(6,000ポイント)
・段差解消(6,000ポイント)
・廊下幅などの拡張(30,000ポイント)
・リフォーム瑕疵保険(11,000ポイント)
・耐震改修(150,000ポイント)
⑤既存住宅購入加算
(上限100,000ポイント)

の5種類です。
このうち①~③の工事が必須になります。
④は、必須工事と同時に行うとポイントが加算されます。
⑤は、中古住宅を購入し、売買契約後3カ月以内に必須工事を行うとポイントが加算されます。

例えば、お風呂を高断熱浴槽(24,000P)、節湯シャワータイプ(3,000
P)にリフォームし、給湯器をエコキュート(24,000P)に買い替えれば、51,000ポイントの申請が出来るという事になります。

ポイントの発行を申請できる期間は、予算がなくなり次第終了ですが、遅くとも平成27年11月30日までには終了する予定とされています。

発行されたポイントは、1ポイント1円相当として、地域商品券やプリペイドカードなどに交換することが出来ます。

制度が少し複雑ですが、当店でリフォームをご検討中のお客様はスタッフまでお気軽にご相談下さい。

The following two tabs change content below.
小田宗弘

小田宗弘

代表取締役の小田宗弘です。 電気工事士、給水装置工事主任技術者、管工事施工管理士 、電気通信設備工事担任者、液化ガス設備士 、家電製品アドバイザー 、浄化槽設備士 、消防設備士、PV施工士、ガス溶接作業主任者 、福祉住環境コーディネーター 、ライティングコーディネーター 、補聴器相談員、危険物取扱者、福祉用具専門相談員、ガス可とう管工事監理者、足場の組み立て等作業主任者他資格取得済みです。

   

 - 豆知識